内装パネル(樹脂)塗装
塗装用に用意した物です。

左から
・脱脂スプレー
・プラスチックサフェーサー
・色スプレー
・クリアスプレー
・←には写ってませんが、足付用の耐水ペーパー

まずは下準備ですが、プラサフ&塗装スプレーを
お湯につけておきます。
そうする事で、噴射した際に塊がブチュと出ることなく
細かい噴射で薄く塗装できます。
中性洗剤で塗装する部品を丁寧に洗います。
その後、念には念をで、脱脂スプレー(シンナーでも可)で
完璧に油脂分を取り除きます。

ペーパーをかけ、足付けを良くします。
最初はある程度目の粗いペーパーでザッと…

次は細かい目のペーパーで起きた目を
均すような感じで満遍なく…

あまり粗いものですると、
塗装後にヒゲ!?ができるので注意w
次にプラスチックサフェーサーを吹きます。
塗装もそうですが、何回かに分け
薄く、液ダレのないように…
↑の画像と物が変わってしまいましたが…ヽ( ̄∇ ̄;)ノ

塗装も何回にも分けて塗ること。
焦れば焦る程仕上がりが悪くなります。
時間に余裕を持つ事が成功の秘訣ですw

最後にクリアを吹いて見た目を良く!?して完成♪

※塗装の際は換気を充分にしてください